貝の解剖

生物観察系

貝の解剖

● 学 年 : 中学~
● 題材分類 : 生物観察系
● お手軽度 : 1日以内

冬休み向け

材料の入手

魚屋さんで新鮮なカキやホタテ(貝殻つきで生きているモノ)を買ってくる。あらかじめ注文しておくとよい。

方法

何とか工夫して殻を開け内臓を観察する。貝柱を切断すれば殻があくぞ。開けにくいときはぬるま湯の塩水に入れると貝が弱り口を半開きにするのでチャンス。手を切らないように。

まとめ方

心臓が動いているのも確認。内臓をスケッチし、人間の臓器と比較する。デジカメで途中経過を撮影。貝殻の開け方も含めて解剖のツボをまとめる。

参考サイト

解剖図 | 地方独立行政法人 青森県産業技術センター
ほたての剥き方
殻付牡蠣の剥き方 牡蠣ナイフを使用
牡蠣ナイフを使った殻付牡蠣の剥き方の剥き方です
https://www.great-oyster.net/post/%E3%82%B6%E3%83%BB%E7%89%A1%E8%A0%A3%E9%96%8B%E3%81%91

コメント(質問など) 公開されるので,個人情報は書き込まない。